だから、そのブログは共感されない



こんにちは ボーノです

 

あなたはブログを書いてますか?

うまく活用できてますか?

 

今回は「書いても共感されないブログの特徴」と、

逆に「共感されるブログで起こるメリット」について書いていこうと思います。

 

共感が起こるとどうなる?

共感から生まれるメリットとは??

 

それでは行ってみよ〜。

 

 

そのブログ。書く目的はなんですか?

 

ビジネスとして活用してないブログなら、どうぞお好きに書いてください。そして、この先読んでも意味がないので速やかに画面を閉じてください(笑)

 

 

さて

まず、大前提として

 

「自分の話ばかりする内容には共感はされない」

です。

 

自分に興味ある他人なんてほとんどいません。悲しいですけどそれが事実。

誰もが知る有名人は存在自体がコンテンツなので話は例外ですが、まずはファンを増やしてからにしましょう。

 

 

「ブログを集客につなげたい」

「知ってるけど始められていない」

「どうやって書けばいいかわからない」

「書いてるけど来店のきっかけになっていない」

 

ブログ・SNSはあなたのファンを増やすために効果的なツール。

 

あなたの考えやあり方に共感し、あなた自身、あるいはあなたのサロンにファンをつけます。あなたのことを好きだと言ってくれる人を、最大限の努力で増やす。

ファンを増やし、育てることは、目標達成、成功させるためにとても大切なことなんです!

 

 

「ブログやろうかな」となんとなくわかってるけど始められてない、あるいは続かない。といったことありませんか?

 

 

その場合はまず、

あなたのブログのターゲットを決める必要があります。

 

「誰に」

「何を」

「何のために」

伝えるのか?

 

これはサロンのコンセプトやペルソナ作りと同じですね。ここが決まると目的が決まります。

 

目的が集客か?求人か?によっても内容が変わりますよね。

ペルソナの悩み・願望に刺さるよう、設定をまず決めましょう。

 

はじめのうちはタイトル、構成、SEOもムシ!知りません(笑)いいーんです。大丈夫。

実際、ボクもブログを始めたころはブログの書き方なんて知りません。思ったことをツレヅレ書いていただけ。

そのハナシはまた改めてするとして、大切なのは

 

読んだ相手に対して「価値を与える」こと

それを読むことで「役に立つ」「メリットがある」

 

ここを押さえておきましょう!!

 

 

「自分の話ばかりする内容」

だから、そのブログは共感されない。

 

 

自己開示も超重要

じゃあ、自分のことを書いてはダメなのか?いいえ、そんなことはありません。

自己開示は共感を生むにあたり大切です。僕が言いたいのはちょっと視点を変えてみては?ということ。

 

自分の経験が誰かの共感に変わるかもしれない

 

「こういう考え方・やり方もありますよ!」というメッセージに変換することで、共感してくれる人はするし、そうでない人は反論する。

どんな感情を抱くかはその人次第。

 

その結果、自分はこうなりました!はあなたの知恵になり、誰かの知識になるのだから。

ここに自分のステータスばかり一方的に書けば「はいはい」で終了でしょ。

 

 

あと、情報の押し売り。久しぶりにSNS投稿したら告知や宣伝。

あるいは毎回そう。

 

お腹が空いてない相手に対して、有名シェフのフルコースはご馳走でもなんでもありません。

まずは空腹状態を作りましょう。

 

 

「こんな悩みはありませんか?」

「こんな風になりたくありませんか?」など注意喚起を呼びかけ。

 

押しだけでなく引きも大事。

 

共感を獲得し続けると自然に、ファンが増えてきます。そしてそのファンを育てる意識を持ってみましょう!

 

 

なぜファンを育てるのか?

 

ブログを立ち上げ情報発信するのなら、あなたは「ファンを育てる」ことを意識すべき。

もちろん、僕もこれは常に意識しています。これってサロンのお客様を大事なファン顧客に育てることに近いです。

 

 

ファンを育てるメリットとしては。。

・市場に同じ内容のサービスが出てきたとしても、「ファンだから」という理由で優先的に買ってくれる(差別化)

・ファンが増えると、サービスや存在が「ブランド化」し、高い価格でも継続的に売れるようになる(価格プレミアム)

・リピーターが増え、新規集客や対応をする必要がなくなる(コスト削減)

・ファンになってもらうことで、クチコミが発生しやすくなる(マーケティング効率の改善)

・自分のコトバが届きやすくなり、「あの人がいうなら間違いない」と行動してくれる人が増える(動員力の向上)

・ファン顧客がいることが、事業を進める上での安心感につながる(精神的安定)

・多数のファンを抱えていれば、それ自体が収益事業になる(広告ビジネス化)

ほんと、いいことばかりです!

 

 

ファンが少ない状態だと、正確に波を見定めないと成果を出すことができません。

が、一緒に動いてくれるファンが多数いれば、乗れる波の幅が広がり、成果を出しやすくなるんです。

 

些細な話に聞こえるかもしれませんが、大きな変化が起こりやすくなってきた今の時代、強烈な優位性になります。

あらゆる波に対して、人より早く取り掛かることができるようになる。

あるいは、他の人の動きを見てから波に乗ることができるようになる。一緒に動いてくれるファンを抱えることで、ビジネスの成功確率が大きく上がるわけですね。

 

ファンというのはとても重要な存在。

だから、あなたもファンを獲得し育てる努力をしてみてください!

 

 

手紙を書くように

 

ビジネスとしてブログを活用する場合は

「相手に手紙を書くよう表情を思い浮かべること」

 

効率がいいのは、ブログやSNSで情報発信をすることです。無料ですからね。

共感するファンを増やす努力をするのです。シンプルに。

 

もちろん、自分の技術やサービスの質を高めたり、適切な顧客に販売することも、ファンづくりでは重要。

どれだけ情報発信が優れていても、実際の技術力やサービスが低品質だと、ファンとして定着しませんよね。

 

SNSやブログを駆使して、あなたのことをより多くの人に知ってもらいましょう。

そして、あなたのメッセージを届け、未来のお客様の心を打ちましょう。

あなたのコトバや表現に触れて感動した人は、あなたのファンになってくれます。

 

 

そう、わかりやすいゴールとしては「メッセージに触れた人を感動させること」を意識してみてください。

 

 

自分が人生の受け手と重なっているから共感が生まれる。

逆に共感されないブログとは自分の話ばかりすること

 

 

だから、そのブログは共感されない

 

 

簡単なことではないですが、コストゼロで今すぐできることなので、ぜひとも挑戦しましょう!

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございます。

bo-no

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆小規模サロン独立サポート塾

【ご提案できること】

・広告媒体に頼らずゼロから1年で150名以上新規集客したノウハウ

・リピート率80%を達成する仕組み作り

・お客様に支持されるカウンセリングマニュアルツールのご提供

・物販購入率やリピート率が飛躍的に上がるオリジナルサロンツール作成代行

・日記にならない。サロンブログを活かすことができるライティング講座

・サロンの価値をもっと上げるコンセプトの作り方

・単価を2倍上げる!効果的なメニュー構成の方法

 

その他、

集客・リピート・経営・開業を含めたお問い合わせはこちらのフォームから。

セミナー・コラボセミナーのご依頼のメッセージを受付ております。

お問い合わせ・セミナーのご依頼はこちら←

【受講者様の声】

 

 

「特別を提案することが大事」

「見つめ直しになった」

「集客に対して今やろうとしていることに間違い無いと思いました!」

「3ヶ月先まで予約が入っているような人気店を目指す」

「リピート率の上げ方やムダなことが学べた。データの可視化をやってみたい!」

「集客の方法を学んでもなかなか行動に移せない。少しずつ勇気を持ってやっていきたい!」



サロンサポートコンテンツ

【サロン経営の仕組み資料の問い合わせについて】

①.来てほしいお客様で溢れる集客の仕組み

②,お客様がファンになるカウンセリング術の仕組み「トークブックマニュアル付き」

【特典】幸せなサロン経営の共通点「サロンチェックシート」プレゼント!

 

◆こんな方にオススメです

「自己流でサロン経営をやっていたけれど、うまくいかない」

「一から見直してリニューアルしたい!」

「売上が頭打ちでなんとかしたい!」

と思っているあなたにこそ、サロンサポートが必要です。

 

集客・客単価・接客・リピート獲得・スタッフ育成のお悩みを

ひとつひとつ解消していき、幸せで豊かなサロン経営を実現します。

一人で悩まず、幸せなサロンへの取り組みを一緒に考えて、

「無駄な行動」「間違ったやり方」から「実りある行動」へとシフトチェンジし、

あなただけの「なりたいサロン」「理想のサロンワーク」を実現します。

(お客様のニーズの細分化し、一瞬でニーズを細分化し、サービスと合致させ、口コミ紹介の波及からHPBの攻略方法、スムーズな次回予約獲得の導線、そして集客と発信、教育へと全てに連動する仕組みです。)

お申し込みはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

理容師【男性の上質・清潔感を創造する】 祖父母、両親ともに理容師。店を継がず職業を継ぐ。 理美容室コンサルタント/ kotonoha代表 ファイナンシャルプランナー技能士 ブログは開業、集客、リピートのヒントを。 自身の経験をもとにした経営セミナーなど全国で様々な活動を実施中。